学生ローンでいくらまで借りられますか?

学生さんがローンを利用する場合でも、アルバイトなどによる「定期的な収入」が前提となります。奨学金の場合は無収入でも貸与されますが、学生ローンは消費者金融になりますので、毎月の返済が可能な継続的な収入のあることが融資の際の条件となります。
どのくらい借りられるかについては、総量規制という国の決まりがありますので、「年間の収入の3分の1」が目安になります。

仮にアルバイトで月10万円程度の収入があれば、年収に直すと120万円になりますが、融資の限度額はその3分の1の40万円程度と考えておけばよいでしょう。月5万円のアルバイト収入なら20万円、月2万5千円の収入なら10万円程度になります。

もちろん、各貸金業者により独自の基準がありますので、必ずしもこの金額が借りられるというわけではありません。
あくまで貸金業法上による法律上の目安と考えておくとよいでしょう。

今週の人気ランキングをチェック!

→ 学生ローンの人気ランキングはこちら